賃貸管理ソフトで家賃滞納や入居率(稼働率)の推移を見える化

一元管理されている賃貸データをもとに表やグラフを自動作成できるので、手間なく賃貸経営の現状を把握することができます。

管理担当のアパートやマンションの入居率はご存知ですか?

オーナー報告や提案の際に入居率や家賃回収率についての質問を受けて即座に答えられなかった。
という経験はありませんか?、
アパートやマンションの管理担当として担当物件の収支や入居率の推移を把握しておくことも大切なポイントです。

賃貸管理の見える化がサービス向上のポイントです

管理状況を確実に把握することが効果的な提案を行うために必要なポイントです。

アパートやマンションの収益向上やリーシングにおけるキャンペーンの企画・立案において管理物件の稼働率や収支状況といった現状分析は必要な項目の一つです。どんなに素晴らしい提案であっても実現可能性が低かったり、現状にそぐわない提案では意味がありません。そのため、確実に管理物件の賃貸経営状況を把握することが効果的な提案を行うために必要であると言えます。

しかし、意外と自分が担当している管理物件の「現在の入居率(稼働率)」や「前月の収支」「家賃回収率」などを把握している担当者さんは少ないのではないでしょうか?提案が必要な際に、必要なデータが揃っていないから改めて資料を作成したり、オーナーからの質問で慌てて過去のデータを引っ張り出して資料を作成して報告しているような経験はありませんか?

私が賃貸管理の実務を行っていた際に、オーナー提案をしたいけれど、必要なデータを揃えて資料を作成するのが億劫だったのでどんどん後回しにしてしまい、タイムリーな提案や営業ができなかったという経験あります。
そういった経験から、賃貸管理ソフトのリドックスを開発する際に、「業務を効率化」するだけでなく「提案に必要な指標」見える化が必要であると考え、機能として組み込んでいます。

収支状況や入居率、滞納金額を見える化することで確実な判断や社内での共有も簡単に行えます。

収支推移グラフ
項目別割合グラフ

クラウド賃貸管理ソフトのリドックスでは、収支推移グラフや収入・支出項目別割合グラフ、稼働率(入居率)推移グラフ、滞納金額推移グラフなど賃貸管理に必要な指標をグラフ化してデータの見える化を行うことができます。これらのグラフは、リドックス内に登録されているデータを連動させているため、リアルタイムで作成・反映されています。そのため、「物件の入居率は?」と質問されたとしても、リドックスにアクセスして画面を見ればその場で返答することが可能です。

稼働率(入居率)推移グラフは、「戸数ベース」「面積ベース」「想定収益ベース」といった3パターンでグラフが作成されるため、様々な角度から管理物件の稼働状況を検証することができます。また、滞納金額推移は「滞納合計金額」と「滞納率」の2つのパターンでグラフが作成されます。リドックスで自動作成されるグラフや表は「管理物件全体」「所有オーナー別」「物件ごと」に切り替えも簡単に行えるため様々において活用することができます。

また、これらのグラフや表を作成するのに特別な操作も必要なければ熟練の知識や経験は必要ありません。毎日の日常業務(家賃管理や契約管理)をリドックスを使って管理・登録していれば、ソフト内に蓄積された賃貸データを連動させて自動的に作成してくれます。そのため、入力業務を担当されている方の仕事がグラフや表という目に見える形で表現されるため、業務のつながりを意識し賃貸管理を行って行くことが可能となります。

私たちリドックスは、賃貸管理業務の効率化をサポートして、賃貸管理をより簡単により早く完了させることができます。また、業務効率化だけでなく、「賃貸経営」に必要な指標を加工していくことも賃貸管理ソフトの開発会社として必要な要素であると考えています。より、賃貸管理において的確な判断に繋がる指標を作成・見える化できるように機能の開発に努めています。

エクセルでの管理はそろそろ限界...
そう感じている場合は一度ご相談ください!

お電話でご相談

お気軽にお電話でご相談ください。

導入方法やシステムについての詳細などについて、まずはお気軽にご相談ください。

TEL:03-5913-8622
(受付時間:10時〜18時まで(土日祝定休)

30日間無料トライアル

まずは無料でお試しください。

実際に操作してみて、自社の賃貸管理に合うかどうか試してみてください!

30日間のお試し利用をしてみる

詳細資料ダウンロード

システムについての資料をご準備しています。

詳しいシステムについての資料や帳票のサンプルをダウンロードできます。

詳しい資料をダウンロードする

ソフトに関するご質問や賃貸管理についてのご相談を承っています。
お気軽にサポートチームまでお問い合わせください。
ReDocS サポートチーム
TEL:03-5913-8622
MAIL:info@bambooboy.net