リドックスで賃貸管理・家賃管理を劇的に効率化!

エクセルでアパートやマンションの管理を行っていると、様々な問題が発生してしまっていませんか?
リドックスは、エクセルでの賃貸管理によくある問題を解決し、業務効率を劇的に効率化することができます。

リドックスには、賃貸管理に必要な機能が充実!

リドックスは賃貸管理において発生する様々なシーンで活躍することが可能です。

リドックスは不動産管理に必要な機能が備わっています
宅建協会の契約書をそのままご利用になれます。

全国の不動産管理会社様に選ばれている!
クラウド賃貸管理ソフトReDocS(リドックス)

03-6869-4276

受付時間:10時〜18時まで(日曜定休)

エクセルではそろそろ限界...
賃貸管理帳票出力をもっと簡単にしたい!
そんな時には、一度ご相談ください!

誠に勝手ながら、2017年9月から土曜日のお電話でのサポートをお休みさせていただきます。
メールでのサポートは対応可能でございますので、土日については「info@bambooboy.net」までお問い合わせください。

エクセルでの賃貸管理とリドックスを使った場合の賃貸管理

エクセルで管理する場合とリドックスを使った場合を比較して、利用後のイメージについてご説明します。

エクセルでの賃貸管理の場合

最初のうちは、データ量が少ないから全然OK!

最初のうちはエクセルでもサクサク賃貸管理
下矢印

長く管理をしていたり、物件数が増えると、、、

データ量が増えてくると、どんどんエクセルファイルは増えていきます
下矢印

鬼のように働くことでなんとか回る業務環境に、、、

マンパワーに依存した業務環境になってしまう。

リドックスでの賃貸管理の場合

賃貸管理に必要な機能や書式は最初から準備万端!

不動産管理に必要な契約書や家賃管理表などは最初から利用可能
下矢印

面倒で複雑な編集処理はシステムが自動的に加工!

自動集計で賃貸管理業務の効率化をサポート
下矢印

業務分担も簡単で、新しい人でもすぐ戦力になれる!

リドックスを使えば、賃貸管理をチームでもっと簡単に

もともと、不動産管理会社で働いていた時からずっと感じました。

とっても便利で優秀なエクセル。
一人で運用している分にはなんとかなりますが、チームでの運用には"?"がついてきます。
以下の事例は私が管理会社で勤務していた時に実際にあったエクセルの怖い話です。

恐怖!突然のクラッシュ鬼-ホントにあったエクセルの怖い話 その1-

保存しようとするとデータ容量が重い場合、突然動作が停止する

それは、私が契約書類を作成しているときのことでした。
その時利用していた雛形は、一つのエクセルファイルに賃貸借契約書と重要事項説明書、東京ルール、取引台帳がシートごとに分かれているような形式でした。
朝からせっせと契約書類を作成していて、「やっとおわったー」と上書き保存ボタンを押すと、、、

「Microsoft Excelは動作を停止しました」

データ量の問題か、それとも私のパソコンの問題なのかは不明ですが、突然エクセルファイルがクラッシュし、データを復旧することもできず、私の朝の作業時間は無駄となったのでした。。。

戦慄!類似ファイル無限増殖地獄-ホントにあったエクセルの怖い話 その2-

同じような名前のエクセルファイルがどんどん増えていく悩み

エクセルにも複数人が同時にファイルを開ける「共有機能」はありますが、当時の私たちはその機能の存在さえ知らず、誰かが開いている時は、他の人はエクセルを編集できないという状況でした。
他の人が開いていて自分が編集できない場合は、
「とりあえずは、新しくファイルをコピーして、あとから直せばいいや」
そんな軽い気持ちで毎日の業務をこなしていると、いつの間にか、、、

「どれが最新で雛形とすべきか全く分からなくなる」

という自体に直面してしまい、自分が後で更新しておこうと思っていたファイルは、いつの間にかだれかに整理されてしまい、データは帰らぬものとなってしまいました。。。

驚愕!妖怪ナニモシテナイケドコワレタ-ホントにあったエクセルの怖い話 その3-

何もしていないのにエクセルファイルが壊れた

基本的にシステムやソフトは何もしなければ壊れることはありません。
そのため、ファイルが壊れたり、修復不可能な状態になる場合というのは、「誰かが何か」をしたからに違いありません。
しかし、私がいた管理会社ではでは、

「ナニモシテナイケドコワレタ」

という怪奇現象が勃発し、その度にエクセル名人の先輩がどこからともなく現れて、元の状態に戻してくれるのでした。
しかし、その先輩もおやすみの日があるわけで、その時に「ナニモシテナイケドコワレタ」が現れた時のことは、、、。
今でも思い出すだけでゾッとする思い出です。

リドックスを使えば、
エクセルでよくある問題を解決することができます!

賃貸データを一元的に再利用性の高い形で管理することができます
Point
1

契約情報も家賃履歴もクレーム履歴もひとまとめで管理

かんたんで、すぐ使えて、便利なソフト

もうバラバラのファイルで管理する体制からはオサラバです!

これまで、「契約者ファイル」「家賃管理ファイル」「クレーム管理表」といった形で別々に管理していた情報をひとまとめにして管理することができるようになります。
データを集約して管理しておくことで、検索や絞り込み、自動抽出など様々なシーンで賃貸情報を連動させることができます。

「必要な情報に必要な時にアクセスできる。」
それが、リドックスを使った時の便利なポイントの1つです。

Point
2

登録の二度手間がなくなって、業務ストレスの軽減

場所や端末にとらわれないクラウド型システム

「同じ内容を何度も繰り返し登録するのが非常に面倒だ。」

管理業務を行っている中で、大きなストレスとなるものの一つとして、同じ内容の繰り返し登録です。
一度、家賃額を登録したら、契約書や重要事項説明書、家賃管理表、入出金管理など同じ情報を使う場面では自動的に連動してくると便利。

リドックスは、一度登録した情報を再利用しやすい形で保管して連動させることで、重複内容の繰り返し登録をできる限り削減することができるようになります。

Point
3

クラウドのメリット = システムの保守をお任せできる

高いコストパフォーマンスで中小規模の不動産管理会社様に最適

システム周りでご要望や相談事項があればお気軽にお問い合わせください。

「エクセルが壊れた!」「自社サーバーの動作が不調だ!」となった場合、システム担当者様のご負担は多大なものとなってしまいます。
また、システム担当者を設置しておらず、パソコンが得意な人が対応に当たっている場合は尚更な状況です。

そんな時にリドックスをご利用頂いていたら、私たちは賃貸管理ソフトのサービス提供者として、システムの保守や改良を気軽に相談できる存在として奮闘いたします。

導入前も、導入後も安心。充実のサポート環境

私たちは賃貸管理ソフトのご提供だけでなく、
導入後のサポートやトレーニング、不動産管理に関する質問相談を行っています。

電話サポート

アカウント作成後、7営業日以内に弊社よりサポートのご連絡をさせていただき、操作や機能のご説明をいたします。

メールサポート

導入検討時に気になったことやご不明点など、どの様なことでも遠慮なくお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ご訪問操作説明

東京都周辺であれば、御社へお伺いさせて頂いての導入時のご説明や導入後のトレーニングのご依頼も承っております。

30日無料トライアル

資料やデモ画面だけでは分からない詳細な機能や操作性は30日の無料トライアルでご確認ください。


宅建協会の契約書をそのままご利用になれます。

全国の不動産管理会社様に選ばれている!
クラウド賃貸管理ソフトReDocS(リドックス)

03-6869-4276

受付時間:10時〜18時まで(日曜定休)

エクセルではそろそろ限界...
賃貸管理帳票出力をもっと簡単にしたい!
そんな時には、一度ご相談ください!

誠に勝手ながら、2017年9月から土曜日のお電話でのサポートをお休みさせていただきます。
メールでのサポートは対応可能でございますので、土日については「info@bambooboy.net」までお問い合わせください。

ReDocSをもっとご紹介!

Let's Go

!

まずは、
リドックスの
全体像からご説明します。
リドックスは何ができて、業務にどう貢献できるかをご紹介しています。

現在のページです。

STEP

1

リドックスを
利用することで、
これまでバラバラにエクセルで保管していたデータをひとまとめにして管理することができます。

STEP1を詳しく見る

STEP

2

賃貸データを
ひとまとめに集約して
管理することで、様々な情報を連動させて賃貸管理に必要な情報に加工して表示します。

STEP2を詳しく見る

STEP

3

口座振替機能を
利用することで、手入力で行っていた家賃管理の入力作業を自動化し、エクセルではできなかった大幅な業務効率化を実現します。

STEP3を詳しく見る

ソフトに関するご質問や賃貸管理についてのご相談を承っています。
お気軽にサポートチームまでお問い合わせください。
ReDocS サポートチーム TEL:03-6869-4276
MAIL:info@bambooboy.net