徹底比較!紙・エクセル・リドックスでの賃貸管理効率をランキング

「紙」「エクセル」「リドックス」それぞれの賃貸管理ツールを使っての業務効率を徹底比較しランキング形式で紹介していきます。

賃貸管理ツールや手法は多種多様

賃貸管理ソフトやエクセルを加工したフリーソフトを利用する、雛形を印刷してファイリング
不動産管理ツールや手法はその利用シーンによって異なってきます。
そこで、「紙」「エクセル」「リドックス」の3つをピックアップしてそれぞれの長所やツールごとの業務効率を徹底比較していきます。

徹底比較!紙・エクセル・リドックスでの賃貸管理効率をランキング

導入の手軽さランキング

アパートやマンションを購入や相続したばかりの大家さん、新しく賃貸管理を始められる方や独立開業されたばかりの不動産会社様、効率化を求めて業務フローを一新しようと考えられている不動産管理会社様など新しく何かを始めるにあたっては、そこにかかる導入コストが気になるところです。
それぞれの賃貸管理ツールの導入の手軽さランキングは以下の通りです。

第1位 紙で賃貸管理

栄えある第1位は「紙」を使った賃貸管理方法です。
ノートとペンさえあれば、それだけで賃貸管理がスタートできるこの手軽さは他のツールの追従を許しません。

「古典的」「アナログ」などと言われる中で、それでも紙やノートを使って賃貸管理を行われている大家さんや不動産管理会社様もいらっしゃる理由の一つにはこの「手軽さ」が大きなウエイトを占めているのでしょう。また、読み・書きだけで利用できるため、特別なスキルや操作方法が必要ないところも導入の手軽さを後押ししています。

第2位 エクセルで賃貸管理

第2位はエクセルを使った賃貸管理です。
今やPCを買えば最初からインストールされているソフトの一つがエクセル(表計算ソフト)です。他のソフトは使ったことはないけど、エクセルくらいだったら使っているという人も多いのではないでしょうか?

最初から表となっていたり必要な計算機能は備わっているため、物件管理や家賃管理を行うことも比較的簡単に行うことができます。また、最初からインストールされていれば無料で利用開始することができるため、導入に対するハードルも低いと考えられます。

第3位 リドックスで賃貸管理

手軽さランキング第3位はリドックスです。
紙やエクセルと比較したときに、アカウントの作成などの処理が1ステップあることがランキング3位となった理由です。

紙やエクセルと比較した場合の手軽さでは第3位となってしまいましたが、他の賃貸管理ソフトに比べればその導入の手軽さに強みがあります。
インストールしなくても利用できるクラウド型であることや、初期費用が無料であることは、他の賃貸管理ソフトと比較した場合では導入しやすいと評判を得ています。

賃貸管理業務効率ランキング

では、効率的に賃貸管理業務を行えるツールは何でしょうか?比較のポイントとしては、「どれだけ事務作業を短縮できるか」という部分にポイントを当てて比較しています。
日常の賃貸管理や家賃管理にかかる時間を最も短縮できる業務効率ランキングは以下の通りです。

第1位 リドックスで賃貸管理

業務効率ランキング第1位はリドックスを使った賃貸管理です。
登録フォームの一元化によって入力作業の繰り返しや重複の削減。賃貸管理データや家賃管理データをデータベース化することで、それぞれのデータを連動させて家賃滞納している入居者や更新の案内が必要な入居者の抽出を行います。
これまで、目視やエクセルのフィルタやソート機能を使って探していた情報をシステムが自動化することで事務作業にかかる時間を短縮します。

また、口座振替サービスとの連動を利用することによって、項目の突き合わせや消し込みの作業を省略することができ、日々の家賃管理を「もっと簡単に」「もっと早く」行うことができる様になります。
こういった、他社サービスとの連動によって不動産管理業務効率を向上させることはエクセルや紙のツールではできない、リドックスならでは特徴です。

第2位 エクセルで賃貸管理

第2位はエクセルでの賃貸管理です。
エクセルは非常に優秀で高機能な表計算ソフトです。様々な式やマクロを設定することによって賃貸管理業務を効率化することができます。
この機能性や拡張性の高さは、巷でエクセルを加工した賃貸管理ソフトが販売されていたりエクセルのフリーソフトがダウンロードできたりすることが物語っています。
本人や社員で高いスキルを持っている場合については、自分で加工したエクセルソフトで賃貸管理業務を効率化することは十分に可能であると考えられます。

今回、業務効率ランキングで2位となった理由としては、管理棟数や戸数が増えた場合にエクセルファイルのサイズが大きくなってしまい、動作が重くなってしまうという点や複数人での共有が難しいという点が減点ポイントとなっています。

第3位 紙で賃貸管理

残念ながら第3位は紙やノートでの賃貸管理です。
「◯◯マンションに関することはこのノート」「家賃管理は全部このノート」「でも、△△オーナーさんのはこっちのノート」など管理戸数や賃貸管理業務を委託してもらっている大家さんが増えれば増えるほどその対応は難しくなっていきます。
一人で賃貸管理を行う分にはなんとかなっていたけど、人を増やして賃貸管理を行うとなると、賃貸管理ソフトやエクセルの利用するという方が多い様です。

ツールの保守・改善力ランキング

どんなに便利な不動産管理ツールであっても、メンテナンスやにかかる費用や手間が大きければなかなか使いづらい部分があります。また、法改正などがあった際に迅速に対応していけるという改善力も利用ツールを選択するに当たっては重要なポイントです。
不動産管理ツールとしての保守・改善力ランキングは以下の通りです。

第1位 リドックスで賃貸管理

リドックスでは、システムのバックアップや機能の追加などの保守や改善にかかる部分を全て請け負うため、ユーザー様は純粋に機能のメリットのみを受け取ることになります。また、保守・運営をリドックスに任せることでエクセルソフトでありがちな「式やマクロを作った人がいないとどうにもならない」といったような状況を回避することができます。
また、法改正に対応するシステムのアップデートや多くのお客様からのフィードバックによる改善も定期的に行われており、その保守や改善に追加コストをかけずに効率化していけることは大きなポイントの一つです。

第2位 エクセルで賃貸管理

自分や自社で作成したものは基本的に自分たちで保守・管理していかなければなりません。
「誤って式やマクロを壊してしまった」「違うところに入力して保存してしまった」などのトラブルが発生した時に作成した人がいないと直すことができず業務が止まってしまうという可能性があります。作った人が転職などでいなくなってしまっていた場合はもっと悲劇的なケースとなってしまう危険性があります。
また、機能の拡張性についてはひとえに作成者の力量に偏ってしまうため、場合によっては法改正が起こった場合、もう使えなくなってしまうという場合が考えられてしまいます。

第3位 紙で賃貸管理

紙で不動産管理を行っている場合、その紙やノートが紛失してしまったり濡れてしまったりすると、今後使い物にならなくなってしまうという可能性があります。
もちろん、記入するたびにコピーを取るなどを行えばバックアップということにもなりますが、それはあまりにも非効率的すぎるものとなってしまいます。

また、紙やノートの場合、全て手作業で事務作業を行わなければならないため、「機能」そのものがなく、拡張性や改善という部分は皆無となってしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「導入の手軽さ」「賃貸管理業務効率」「ツールの保守・改善力」の3つに焦点をあてて、それぞれをランキング形式でそのメリットやデメリットを比較していきました。

前述の通り、賃貸管理自体は「紙」でも「エクセル」でも行うことは可能です。
しかし、そればベストの選択であるかといえばそうではないのではないかと私たちは考えています。
「賃貸管理ソフトを使えば便利になるだろうな」と思っていたけれど、「実際どんなメリットがあるのかわからない」「導入自体のコストが大きい」といった理由でご検討を諦められたことはありませんか?

リドックスは賃貸管理ソフトとして、可能な限り導入にかかるコストを抑えながら、より長くご利用いただける様、賃貸管理に必要な機能を充実させています。
リドッックスは導入するのにPCへのインストールなどの手間もかからず利用開始できる様な仕様となっていますので、1度賃貸管理ソフトの便利さを体験していただければと思っています。

エクセルでの管理はそろそろ限界...
そう感じている場合は一度ご相談ください!

お電話でご相談

お気軽にお電話でご相談ください。

導入方法やシステムについての詳細などについて、まずはお気軽にご相談ください。

TEL:03-5913-8622
(受付時間:10時〜18時まで(土日祝定休)

30日間無料トライアル

まずは無料でお試しください。

実際に操作してみて、自社の賃貸管理に合うかどうか試してみてください!

30日間のお試し利用をしてみる

詳細資料ダウンロード

システムについての資料をご準備しています。

詳しいシステムについての資料や帳票のサンプルをダウンロードできます。

詳しい資料をダウンロードする

ソフトに関するご質問や賃貸管理についてのご相談を承っています。
お気軽にサポートチームまでお問い合わせください。
ReDocS サポートチーム
TEL:03-5913-8622
MAIL:info@bambooboy.net