家賃管理にお困りで、システムの導入を検討されている方へ

リドックスでは、ネットバンキングからダウンロードできる入金明細を一括取り込みを行うことで、これまでの消し込み作業にかかる時間を大きく削減し、家賃管理業務を効率化することができます。

家賃消し込みにかかる作業時間を大幅に削減します。

エクセルを利用しての入金消込や家賃滞納確認に関して
こんな問題や不満を抱えていませんか?

手作業での家賃入金の消込業務に関する問題

処理件数が増える月末月初は、残業やアルバイトで対応している。

Excelによる消込では、契約者名や物件名などを熟知している経験がないと難しい。

そうすると、新しく入った人がなかなか戦力にならないので、困っている。

エクセル(Excel)などを使った業務の問題点

今は、エクセルマスターが社内にいるけど、この人が辞めたらどうしよう。

間違って、式や関数を壊してしまったらどうしたらいいんだろう?

入力量が増えてきて、ファイルが重いし、シートもバラバラでわかりにくい。

労働環境や業務の効率化についての懸念点

もっと管理物件を増やせるチャンスはあったが、社内環境が間に合わず、見送ったことがある。

残業や同じ作業の繰り返しで、担当者のストレスや負担が大きくなってきている。

なんどか、システム化を検討していたが、なんだかんだで未だに導入できずにいる。

もしも、家賃管理にミスが発生してしまうと...

月末月初は入金確認がいっぱいで大変!!
だから急いで作業をこなさくちゃ!と慌ててしまうと家賃管理にもミスが発生しやすくなってしまいます。

オーナーからの信頼ダウン

オーナーからの信頼ダウン

滞納を見逃して適切に家賃を回収できていなかったり、家賃保証会社への事故報告を逃してしまって免責になってしまったりすると、オーナーからの信頼もダウンしてしまいます。

入居者からの信頼ダウン

入居者からの信頼ダウン

請求額に誤りがあって再請求となってしまった場合、「このマンションの管理会社は大丈夫?」と思われてしまい、入居者との信頼関係も崩れてしまう可能性があります。

仕事が増えて作業効率ダウン

作業効率ダウン

一つの請求ミスや滞納の見逃しなどが発生してしまった場合、督促やクレームの発生、作業の再チェックなど、いつもよりも作業が増えてしまって作業効率は大きく下がってしまいます。

作業時間は短縮したいけど、
滞納の見逃しや家賃請求のミスは絶対にしたくない!!

家賃管理にミスが発生する前にシステム化を行い、
リドックスの「入金明細一括取込カスタマイズ」の活用をおすすめします!

賃貸管理ソフトのリドックスを活用して家賃管理をシステム化

クラウド賃貸管理ソフト ReDocS(リドックス)とは?

リドックスは、マンションやアパート、事業用賃貸物件の管理に特化した賃貸管理ソフトです。
契約情報を一元的に管理することで、ExcelやAccessなどを使った手作業による家賃滞納者の特定をシステムによって自動化する機能などを実装されています。
家賃入金登録から、滞納の特定、契約情報の確認や督促状の作成などの家賃管理に必要な一連の業務フローをサポートすることで、経理担当者様の作業負荷を軽減。さらに、クラウド型の賃貸管理システムなので、各物件の管理担当ともリアルタイムで情報の共有を行えるため、不動産管理業務における業務効率を大幅に改善することできます。

今まで手作業で行っていたことが
システムで自動化できるから、
時間短縮&負担軽減!

システムによう自動化で時間短縮&負担軽減!

滞納者の特定や対応未完了の件数が
一目でわかるから、
作業の漏れを防げる!

滞納者の特定や対応未完了の件数が一目でわかる

家賃未納のお知らせや滞納者一覧などの
賃貸管理に必要な帳票を
かんたんにどこでも出力できる!

賃貸管理に必要な帳票をかんたんにどこでも出力できる!

「入金明細一括取込カスタマイズ」をするとどうなるの?

入金明細の一括取り込みを行うことで、
これまで、通帳の入金明細とにらめっこしながら精神をすり減らしていた消し込み作業がほとんどなくなります。

手作業での家賃管理の場合

まずは、記帳するところからスタートです。

下矢印

1行1行、どの契約者からの入金か目視で確認します。

下矢印

気がつけば、1週間消し込み作業に追われてしまっていた。

明細一括取り込みを活用した場合

リドックスに取り込むデータをダウンロードしておきます。

下矢印

データを取り込んだら、自動で消し込み処理をします。

下矢印

登録後の最終チェックのみで家賃入金確認はOK!

下矢印

リドックスだったら「お手頃価格」でスタートできます!

そんな便利なシステムは数十万もするんじゃないの!?
そう思われるかもしれませんが、リドックスであればお手頃価格で利用することができます。
また、カスタマイズ費用も5万円〜と低価格で承っています。

料金プラン表

ライトプラン

2,980円 / 月額
まずはここからスタート!
登録可能
戸数
100戸
登録可能
オーナー数
100人
データ
保持期間
無制限

ミドルプラン
選ばれてます!!

6,980円 / 月額
本格的に使いたい!
登録可能
戸数
500戸
登録可能
オーナー数
500人
データ
保持期間
無制限

アドバンスプラン

12,480円 / 月額
もっと使い倒したい!
登録可能
戸数
1,000戸
登録可能
オーナー数
1,000人
データ
保持期間
無制限

個別見積もり

個別お見積もり
自社の規模に合わせて
登録可能
戸数
1,000戸以上
登録可能
オーナー数
1,000戸以上
データ
保持期間
無制限

※ご利用は6ヶ月契約か1年契約となります。
※表示料金は全て税込の価格となっています。
※解約時に追加費用は一切かかりません。
※ご利用月額料金の支払いは、弊社銀行口座への振込となります。
※有料プランを利用の方は、アカウント作成後、ご登録メールアドレス宛に振込口座を通知致します。

初期費用・オプションサービス

初期登録料 【初回のみ】49,800円(税込)
※無料トライアル終了後、サービスの利用を継続する場合のみ発生します。
※初回導入時のみ必要です。(更新時不要)
初期データ登録代行
オプションサービス
20,000円(税込) / 100件毎
※現在、賃貸管理にご利用しているエクセルや契約書のPDFなどをご送付頂ければ、初期登録代行を行います。
※登録後の資料やデータは弊社にて適切に破棄させて頂きます。
書式(ひな形)カスタマイズ
オプションサービス
10,000円(税込) / 1書式
※契約書や重要事項説明書、更新合意書、解約合意書、募集図面(マイソク)などの書式や雛形をお客様がいつもご利用される書式にカスタマイズします。
※カスタマイズした書式は複数の物件でご利用頂くことができます。
MT LINK連携ネットバンキング
オプションサービス
登録初期費用:29,800円(税込)
月額:1,480円(ライトプラン)・1,980円(ミドルプラン)・2,480円(アドバンスプラン)(税込)

ネットバンキングと連携して、入金明細を取り込んで自動的に家賃の消し込みをシステムが行います。
※ネットバンキングをご利用いただける環境が必要です。
※Moneytreeのアカウント作成が必要です。(アカウント作成は無料)
クラウドストレージ(データ保管)
オプションサービス
登録初期費用:4,980円(税込)
月額:1,000円(10GBまで)・2,480円(100GBまで)・4,980円(500GBまで)(税込)

物件や契約者に関する書類や写真データを、対象に紐付けてクラウドサーバーへ保存します。
10GB以上も対応可能です。金額については、別途お問い合わせください。(1TBまで対応可能)
※1日1回のバックアップサービス付(無料)
口座振替連動
オプションサービス
登録初期費用:32,400円(税込)
月額:3,240円(税込) 引落手数料:108円(税込)/1件

※口座振替サービス利用料金は株式会社電算システムへの支払いとなります。
※現在、法人のお客様のみのご利用となります。

※初回登録料は必須です。(無料トライアル終了後、利用を継続する場合のみ必要となります。)
※初回登録料はどのプランでも同じ価格です。
※オプションサービスのご利用は任意です。

賃貸管理の現場からの目線

Bambooboy株式会社 代表取締役 高田 圭佑

賃貸管理において確実な家賃管理や迅速な滞納督促は、空室への入居者誘致と同じように賃貸経営の収入に関わる重要な位置付けの業務です。しかし、空室誘致に比べて家賃回収は「できて当たり前」の業務として見られることが多く、なかなか大きく投資して効率化をしようと思う業務ではなかったりもします。

しかし、賃貸管理の現場では、月末月初は入金の消し込みだけで1週間が過ぎてしまったり、入金確認のためだけにアルバイトに来てもらうなど、家賃管理の効率化は必要性の高い部分であることは事実です。
また、目視と手作業による入金確認は、どうしても作業者の熟練度によって作業時間が左右されてしまいがちです。

「入金明細データを取り込むだけで、自動的に家賃の消し込みができればいいな!」
そんな現場の要望を実現することができるのが、賃貸管理ソフトのリドックスです。
家賃の入金管理といった定型業務こそ、システム化の効果が出やすい部分でもありますので、現場の作業負荷軽減・時間短縮のためにもシステムの導入をご検討ください。

【代表者略歴】

都内の賃貸管理会社に新卒で入社。主に1都3県のアパートやマンションの賃貸管理やリーシング(テナント誘致)業務に従事しながら、不動産管理のイロハを現場実務から学ぶ。その後、賃貸管理会社から独立しBambooboy株式会社を設立しクラウド型賃貸管理ソフトReDocSをリリース。不動産管理会社での実務経験を活かして機能の開発やユーザーサポートに努めている。

クラウド賃貸管理ソフトReDocSの開発者 高田

宅建協会の契約書をそのままご利用になれます。

全国の不動産管理会社様に選ばれている!
クラウド賃貸管理ソフトReDocS(リドックス)

03-6869-4276

受付時間:10:00〜18:00(年末年始以外 受付可能!)

エクセルではそろそろ限界...
賃貸管理帳票出力をもっと簡単にしたい!
そんな時には、一度ご相談ください!
ソフトに関するご質問や賃貸管理についてのご相談を承っています。
お気軽にサポートチームまでお問い合わせください。
ReDocS サポートチーム TEL:03-6869-4276
MAIL:info@bambooboy.net