新規で賃貸管理を始めるならソフトを活用をオススメ!

あらかじめパッケージ化されている賃貸管理ソフトを活用することでビジネスの立ち上げをスピードアップ。

管理戸数が少なくても利用できる賃貸管理ソフトがあります!

新しく賃貸管理を始めるにあたって準備しなければならないことは山のようにあります。
入居者の情報はどうやって整理して保管しておくか、家賃管理のルール作りや契約書や重要事項説明書、家賃管理表のひな形の準備が必要です。
リドックスを活用すれば、賃貸管理に必要な機能が最初から備わっているため、賃貸管理を円滑にスタートさせることができます。

新規立ち上げ時の賃貸管理ソフトならリドックス

スピーディにビジネスを立ち上げるなら賃貸管理ソフトの活用がおすすめです!

クラウド賃貸管理ソフトのリドックスなら賃貸管理に必要な機能があらかじめ備わっているため、自前でエクセルやアクセスで一覧やひな形などを作成しなくても、賃貸管理の立ち上げを進めていくことができます。

入居者契約情報管理

しっかりと整理して情報を保管しないとイザという時に使うことができずに困ってしまうことがあります。例えば、入居者に連絡したいけれども、フォルダやエクセルファイルが散乱してしまって探すのだけで手一杯。探し当てたとしても、ファイルが更新されていなかったという賃貸管理の悩みを伺うことがあります。

クラウド賃貸管理ソフトのリドックスは、賃貸管理情報を一元的に管理することで効率よく登録されている情報を活用できるような設計になっています。そのため、入居者の契約内容や連絡先、連帯保証人の連絡先や対応履歴などを簡単に確認することができます。

また、リドックスはクラウド型の賃貸管理ソフトなので、インターネットにつながる状況であれば、時間や場所を問わずに必要な入居者情報などにアクセスすることができるようになります。営業や物件回りに忙しい管理担当者であっても、外出先から賃貸管理状況を閲覧・把握することができるため、少人数で賃貸管理を行っている不動産管理会社様からご好評いただいている機能の一つです。

家賃管理

賃貸経営を行っている上で毎月必ず発生する家賃管理業務。管理戸数が1戸や2戸であればエクセルでも管理していくことはできますが、管理戸数が増えた場合や管理している期間が長くなればなるほどエクセルのデータ容量が大きくなってしまって動作が重くなってしまったりしてしまいます。

リドックスは、所定のフォームに沿って、「対象者」「対象月」「入金額」を登録すればシステムのデータベースへ自動的に登録することができます。この家賃管理機能は、前述の入居者情報管理で登録した賃料や契約期間と家賃の入金情報を連動させることによって、より簡単に家賃管理を行うことができるようになります。

ただ家賃の入金情報を登録するだけでなく、一元的に管理されている情報と連動させることによって、「滞納者の特定」「家賃管理表の自動作成」「滞納督促状の作成」「月報(マンスリーレポート)の作成」などの賃貸管理に必要な情報に加工することができるため、より効率的に家賃管理を行うことができるようになります。

契約書類・各種管理帳票の作成

賃貸管理を行っていくには、「賃貸借契約書」「重要事項説明書」「更新案内」「更新合意書」「解約合意書」などの契約時に必要な書類や「家賃管理表」「月報(マンスリーレポート)」「オーナー精算明細」「家賃滞納者一覧」「月別更新案内入居者一覧」などの様々な管理帳票を作成しなければなりません。これらの書類を一から新規で準備するとなると相当な時間と労力がかかってしまいます。

クラウド賃貸管理ソフトのリドックスであれば、上記の契約書類管理帳票があらかじめ準備されていますので、リドックスを使っていると自動的にこれらの書類を活用することができます。そのため、新規で賃貸管理を始める場合でも、書類や帳票の準備をソフトを活用することによって立ち上げ準備にかかる時間を短縮できるためスムーズに賃貸管理ビジネスに進出することができるようになります。

リドックスは賃貸管理ソフトのエントリーモデルとして、初めてのご利用の方でもつかいこなせるソフトとしてご好評いただいています。

リドックスはより多くの大家さんや賃貸管理会社様にご利用頂きたいという理念のもと、開発された賃貸管理ソフトです。そのため、新規で賃貸管理を立ち上げたばかりで管理戸数が少ない状況からでもご利用いただけるような価格でご提供させていただいています。

初期費用ゼロで高いコストパフォーマンス

賃貸管理ソフトの導入にあたって、準備に数ヶ月かかって、カスタマイズにまた数ヶ月かかるとなってしまうと、なかなか柔軟な賃貸経営を行うことが難かしくなってしまう可能性があります。

リドックスはその日から初期費用無料で利用を始めることができます。導入のハードルを限りなく低くすることによって、誰でも、かんたんに、その日から利用することができるため、導入にかかる初期費用は一切頂いていません。また、ランニングコストも可能な限り抑えた価格でのサービス提供となっています。

簡単な操作で使いやすいソフト

リドックスはできる限り多くのお客様にご利用いただきたいという理念から、操作方法についても「簡単・わかりやすく」というポイントを重視しています。どんなに高機能・多機能な賃貸管理ソフトであっても、それを実際に操作いただく方が十分に使いこなせなければ何の意味もないと考えています。

「パソコンが苦手な自分の母親でも使いこなせるように」
リドックスでは機能や操作性について常に、誰でも簡単にすぐに使いこなせることができるかという質問を自らに問いかけながら開発に取り組んでいます。そのため、パソコンが苦手なパートの方に登録を任せても使いこなせるソフトの設計となっています。

エクセルでの管理はそろそろ限界...
そう感じている場合は一度ご相談ください!

お電話でご相談

お気軽にお電話でご相談ください。

導入方法やシステムについての詳細などについて、まずはお気軽にご相談ください。

TEL:03-5913-8622
(受付時間:10時〜18時まで(土日祝定休)

30日間無料トライアル

まずは無料でお試しください。

実際に操作してみて、自社の賃貸管理に合うかどうか試してみてください!

30日間のお試し利用をしてみる

詳細資料ダウンロード

システムについての資料をご準備しています。

詳しいシステムについての資料や帳票のサンプルをダウンロードできます。

詳しい資料をダウンロードする

ソフトに関するご質問や賃貸管理についてのご相談を承っています。
お気軽にサポートチームまでお問い合わせください。
ReDocS サポートチーム
TEL:03-5913-8622
MAIL:info@bambooboy.net