【導入事例】兼業で賃貸管理をする上で、クラウド型ソフトであることは必須条件でした。

クラウド型賃貸管理ソフトのリドックスを実際にご利用いただいているお客様からの声を紹介しています。

不動産管理ソフトには珍しい、ユーザーフレンドリーでUIに優れたソフトです!

東京都 株式会社タウンズマン・コーディネイション

株式会社タウンズマン・コーディネイション ✕ ReDocS

不動産以外にも事業を経営しているから、賃貸管理に掛かる手間を減らしたいと思っていました。

私は元々ジュエリーデザイナーの仕事を行っており、不動産業は父が行っていた事業でした。
父が年齢的な面から第一線でやるのが難しくなり、私が自分の事業と並行して賃貸運営を始めました。
だから、あくまで「現状維持」が目標で、そこまで手をかけたくないというのが本音だったのです。

しかし、事業を引き継いでみるとほとんどの業務がエクセルや紙ベースで行われている「アナログ」な状態で、とても手を掛けずにやれるような状態ではありませんでした。収支確認もエクセルに入力した内容を再度会計ソフトに登録して...と同じ単純作業を何度も繰り返さすという非効率的なものでした。

不動産賃貸を始める前から「個人の発想や判断があまり必要ない単純作業はドンドン効率化したい」という考えを持っていたので、これは改善する必要があるなと思い、賃貸管理のソフトの導入を考え始めたのです。

しかし、実際に他の賃貸管理ソフトを調べてみて、正直ガッカリしました。
私はアプリやウェブサービスなど新しいモノを試してみるのが好きなので、スマートで使いやすいソフトに慣れきっていました。だから「ザ・業務ソフト」という感じのソフトがほとんどで、正直なところ使う気になりませんでした。

「あまり手を掛けずに業務効率を改善したい」という私の思いを叶えてくれるソフトはなかなか見つからなかったのです。

そんな時にリドックスをインターネットで見つけて、シンプルなデザインと「かんたん操作」、そしてなによりも「クラウド型」という所に惹かれたのです。
他の仕事との兼ね合いもあって、利用シーンはiPadで移動中や他の事務所にいるときというのを想定していたので、場所や端末を選ばないクラウドサービスというのは凄くいいなと思ったのを覚えています。

料金も100戸までなら月額2,980円と良心的な月額設定だったので、正直他のソフトは検討もしなくなりました。
お試し期間中のサポートも親身になって話を聞いてくれて好印象で、期間が終わる頃には迷うこと無く「このソフトで行こう!」と決断しました。

この料金で、これだけのことができるのは素直に凄いと思っています。

リドックスを導入させてもらって半年くらい経ちましたが、賃貸管理にかかりきりになれないのもあり、従来の管理にプラスアルファとして使わせてもらっています。

それでもログインした直後に表示される、対応案件一覧画面と物件の稼働率の画面は今の自分の物件の状態がパッと見て把握できるようになったので助かっています。

対応が必要な件数がパッと見で分かる、ReDocSのホーム画面

やっぱりオーナーとしての目線でいうと空室の状態と家賃の収支は気になりますから、iPadでいつでも確認できるのはオーナーとしては安心できますよね。

機能についても、最初は「まあ必要最低限かな?」という印象をもっていたんですが、ドンドン機能が追加されていっているのも好印象です。最近も私が個人的に使っているアプリの「マネーツリー」と連携してネットバンキングの明細を取り込める様になったと聞いて驚きました!これからもこういう外部との連携は積極的に行ってもらいたいです。

私のような不動産以外の事業もやっている人や、なんでもできる高機能なソフトというより「物件の状態が見れて、家賃の登録をかんたんにしたい」っていう人の要望は十分カバーしてくれるソフトだと思います。 この料金でここまでやれるのはシンプルに凄いと思っています。

クラウド型賃貸管理ソフトReDocS(リドックス)にこれから期待していきたいこと。

改善要望としては、家賃の一括登録画面の改善ですね。現状だと既に入金登録をした入居者さんも表示されるのでちょっと見づらいと思うときがあるんです。もっと操作をシンプルに少ない工程で完了できるようになって欲しいですね。

あと、入居者さんや連帯保証人の方と連絡をとりたい時に、全ての入居者の連絡先を一覧で見れる画面をホームに追加してくれると嬉しいですね。急いで連絡をとりたいときに凄く重宝すると思います。

ただ今後一番期待しているのは、クラウドの特徴を活かして他のソフトと連携してもらえることかな。
例えば、Dropbox(クラウドストレージサービス)にアップした契約書の内容をリドックスで閲覧できたり、リドックスで登録した勘定項目が外部の会計ソフトに連動したり、そういう外部連携をしてくれたらさらにいいソフトになると思います。

個人的にリドックスはこれからの賃貸管理ソフトのスタンダードになれる可能性があるソフトだと期待しています。実は、株式も上場したら買おうかななんて...(笑)実際、最近は不動産の運用を始める人も増えてますから、知人にもオススメしたりしてるんですよ!
そのくらい期待してるので、これからもより良いソフトを目指してがんばって欲しいです。

リドックスから株式会社タウンズマン・コーディネイション様へ

開発会社からメッセージ

いつもリドックスをご利用頂きましてありがとうございます!
機能についてのご要望や、少ない人数で賃貸管理を行う上で意識しているポイントなどのお話を頂くなかで、システムの改善点がより明確に見えてくるなってきています。
これから、もっと使いやすい不動産管理ソフトとなれるように、機能追加や操作フローの改善などに取り組んでまいります!

株式会社タウンズマン・コーディネイション 会社概要

商号 株式会社タウンズマン・コーディネイション 株式会社タウンズマン・コーディネイション ロゴ
所在地 東京都中野区松が丘
代表取締役 赤塚 良彦
事業内容
  • 不動産管理業、その他
加盟団体 公益社団法人 全日本不動産協会
公益社団法人 不動産保証協会
宅地建物取引業:東京都知事(9) 第44015号
お問い合わせ 電話:03-3403-6791
賃貸管理ソフト導入事例
デザインと導入の手軽さが選んだ理由です
営業や賃貸管理業務に専念できる環境を
パソコンは苦手だったけど使えています
クラウド賃貸ソフトで別店舗とも連携可能
賃貸管理担当が変わることをきっかけに
業務範囲の広い賃貸管理担当者の強い味方
システム導入で全社的な賃貸業務の統一化
新担当者がすぐ使えて負担の少ないソフト
管理戸数を増やす上でソフトの導入は必須でした
導入後も熱心にサポートしてくれるシステムです
賃貸管理を本格的にスタートするタイミングで導入
積極的に紹介してもいいと思えるようなソフトです
「同じ目線」を持ったサポートが気に入っています
機能開発もサポートもスピーディーで助かっています
クラウド型のシステムだから海外にいるときにも使えて助かっています
手頃に始められて賃貸管理に必要な機能が揃っているシステムを探していました
最初は導入費用の安さに注目しましたが、値段以上に便利になったと思います
これから賃貸管理を始めるならこのソフトひとつで十分だと思います
エクセルでの賃貸管理に困っていた当社の強い味方になってくれそうです
客付業者さんから「仕事がしやすくなった」とご好評を頂いています
リドックスのおかげで賃貸管理のために従業員を入れる必要がなくなりました
工場や倉庫など居住用以外の物件管理でもバッチリ活用しています
ベンチャーのシステム会社らしからぬ手厚いサポートに感謝しています!
不動産管理会社をスタートするタイミングでリドックスを使い始めました
兼業で賃貸管理をする上で、クラウド型ソフトであることは必須条件でした。

エクセルでの管理はそろそろ限界...
そう感じている場合は一度ご相談ください!

お電話でご相談

お気軽にお電話でご相談ください。

導入方法やシステムについての詳細などについて、まずはお気軽にご相談ください。

TEL:03-5913-8622
(受付時間:10時〜18時まで(土日祝定休)

30日間無料トライアル

まずは無料でお試しください。

実際に操作してみて、自社の賃貸管理に合うかどうか試してみてください!

30日間のお試し利用をしてみる

詳細資料ダウンロード

システムについての資料をご準備しています。

詳しいシステムについての資料や帳票のサンプルをダウンロードできます。

詳しい資料をダウンロードする

ソフトに関するご質問や賃貸管理についてのご相談を承っています。
お気軽にサポートチームまでお問い合わせください。
ReDocS サポートチーム
TEL:03-5913-8622
MAIL:info@bambooboy.net